Copyright (c) Piik. All rights reserved.

 

 

基本コースでは、日本の教科書を使って文部科学省の学習指導要領に沿った授業を行います。家庭学習用の問題集は教科書準拠教材を使用しますので、授業の指導内容を思い出しながら繰り返しの学習に取り組むことができます。

ワーク、ドリルで教科書の内容をしっかり学習

ドリルは『きほん』『かくにん』の2段階構成になっています。

どちらも時間10分、100点満点になっています。ご家庭で採点し

てお子様の習熟度を把握してください。

<きほん>

  その単元の基本となる知識を確かめる問題です。繰り返し学習することによって、しっかりした基礎知識を身につけましょう。

<かくにん>

  基本となる知識を身に付けられたならば、その知識をより確実なものにするために、ここでもう一度問題を解いてみましょう。

ワークは『きほんのワーク』『まとめのテスト』『力だめしテスト』

の3段構成になっています。力だめしテストは学期末に教室で

習熟度を測るために使用します。

<きほんのワーク>

  もとになる勉強です。教室で習ったことを、自分で考えて解いてみましょう。算数では左ページは基本となる問題、   を埋めながら、考え方や解き方を理解します。右ページが左ページで学んだことを確かめる問題になっています。国語は単元導入で新しい漢字や言葉の意味・使い方を学習し、その後で指示に従って教科書のページを読みながら問題に取り組み、教科書の内容を正しく理解します。

<まとめのテスト>

  きほんのワークで身に付けた力を確かめるためのテストです。

★小学生基本コースは「硬筆・国語・算数」の3科目必修とさせていただいております。硬筆では次のような効果が期待できます。

⑴ トメ、ハネ、ハライをきちんと身に付けることができます。

 字の大きさや字間など、バランスが整います。

 ゆっくり、大きな字を書くことで気持ちが落ち着きます。

 

事前予約制となっております。詳しくは、気軽にお問い合わせください。

日本国内唯一の海外・帰国子女専門教育機関「JOBA」との提携により、正確かつ豊富な情報を提供します。

学習塾pqでは業務拡大に伴い、やる気あふれる講師を募集中です。履歴書を郵送、またはメールにて送付ください。